2018/03/30 00:55

 


「大きな夢に向かって羽ばたく」様を、大空に羽ばたく鷹(タカ)をベースに落とし込んだデザイン。

センターの柱部分は数字の「1」を表現し、NO.1を表現。

夢を掴みNO.1へ向かって羽ばたくイメージを形にしました。

また鷹の顔を横に向ける事で「1」と言う描写を表現し、振り向いている様を表現し「信じて付いて来た、仲間への感謝」を表現。

センターの稲妻は、多く人の思いを背負っている魂として表現。

正面星部分にはダイヤモンドを配置し「輝かしい未来への光」を表現し両サイドのダイヤモンド光(希望)を表現しました。

背面頭部分の星には大空の青を表現したターコイズを配置し、その星を取り囲む星はチャンスの数を表しました。

1stRINGの羽のインパクト、2ndのスタイリッシュ感、3rdの存在感を4thに落とし込み進化させたRINGに仕上げました。

頭部分は10K GOLD仕様にする事で陰と陽を表現。

スタイリッシュながらも、程よい重量感を出したRINGは構想3年、夢を諦めきれない想いをRINGで表現した一切の妥協が無い仕上げです。